カードルール

/ トップページ/ プロフィール / 日記 / イラスト/ マンガ/ ゲーム/

グッズ/ 動画/ 小説 / カード / ラジオ / リンク / 人気投票 /

ここではこのカードゲームのルールを説明します!
わからない言葉やルールがあっても、その後に詳しく説明されたりするので
大体わかって頂ければ嬉しいです(´Д`;)ヾ

用意する物一覧
・カード10枚〜50枚 できればケント紙に印刷すると裏面が見えなくて良い
(カードのダウンロードはカードのトップページにてできます!)
普通紙でも裏面も印刷して貼り付ければまぁ見えないかと思います。
・サイコロ1個(普通のでおっけー!)
・ダメージカウンター(おはじきやお金などでもおっけー!)
・フィールドマップ これはあるとカードの置く場所がわかって便利です
(フィールドマップのダウンロードはカードのトップページにてできます)

このカードゲームについて
・このカードゲームは僕のサイトからカードをダウンロード&印刷をして
 みなさんが遊ぶのを目的として作っております、その他の使用はおやめ下さい
・これは2〜4人対戦型のカードゲームです。
 ルールは僕と弟のゆうきと親友のIKEの3人が主に考えました、
 またカードのパラメータなども一緒に考えています。
 カードについて質問や提案があればお気軽に掲示板まで(´・ω・`)
・キョウヘイカード専門用語
 ゴミ化=そのゲームにてカードが使用できなくなる事
 サイコロパワー=サイコロの数の事、高い方が良いカードを出せる
 (またはパワーと呼ぶ)
 レベル=カードのレベル、高い方が強く、フィールドに出しにくい
 (またはライフと呼ぶ)

カードの種類について
・カードは「メンバー」「アイテム」「ワザ」の3種類あります
 見分け方は左上の円の中にある文字です
 「メ」なら「メンバー」のカード↓
kard_reido.jpg
 「ア」なら「アイテム」のカード
 「ワ」なら「ワザ」のカードです

カードゲームの進め方
・例として2人対戦の場合の説明を行います、まず向かい合わせに座ります、
 フィールドマップも向かい合わせて繋げます。
・このゲームの進行を大まかにまとめると…
 ゲームスタート時にデッキをシャッフルする
1 サイコロを振る(サイコロパワーを決める)
2 手札を5枚まで好きなだけ引く
3 1回だけメンバーの場所を変える、メンバーカードを1枚だけセットする。
4 ワザ・アイテムカードをセットする
5 自分から見て右側のメンバーから攻撃・ワザカードを使う。
(戦闘については後で細かく説明します)
6 ターン終了
・最初にデッキをシャッフルします、もしこだわったバトルをするのなら
 お互いがお互いのデッキをシャッフルしましょう。
・2人共サイコロを振ります
 このカードゲームはターン制です、最初のサイコロの数が大きい方の人から
 スタートします!同じ数の場合は振り直して下さい(´Д`;)ヾ
 ちなみにサイコロの数の事を「サイコロパワー」と呼びます
 また、次のターンの最初にまたサイコロを振ります(自分だけ)
 そうして毎ターン「サイコロパワー」が変動するシステムになっています
 「サイコロパワー」が高い程良いカードを出せるようになっています
・お互いに手札を5枚ずつ引きます、手札は最大5枚までです
・自分のフィールドに「メンバー」「アイテム」「ワザ」カードをセットします、
 そして右上にある数字(レベル)より自分の
 サイコロパワーが上回っていないと場に出す事ができません…
 この時裏向きでセットする事ができます(そのターンに効果は発揮されません)
 その場合はサイコロパワーに関係なく、場に出す事ができます。
 メンバーカードの場合、そのターン何もできません。
 こちらが相手に攻撃、または相手から攻撃・ワザ・アイテムなどを
 使用された場合、メンバーカードは強制的に表向きになってしまいます。
 その時サイコロの数がレベルの数に達していなかった場合…
 足りない数だけこちらがダメージを受けます。
 例:サイコロパワーが1の時、レイドが表向き(登場)になると…
kard_reido.jpg
レイドのレベルは3なので、数が足りず…レイドは2ダメージを受ける。
 アイテム・ワザカードは発動する時にサイコロパワーが
 カードのレベルを上回っていれば使用でるので
 いくらでも裏向きでセットする事ができます。
 ただし、アイテム・ワザを発動したりメンバーが攻撃をしたりすると
 強制的に表向きになってしまいます。
 自分のターンで表向きになってしまう行動は…
・攻撃をする
・ワザカードを使う
・自分で表向きにする
 相手のターンで表向きになってしまう行動は…
・攻撃を受ける
・ワザカードを使われる(こちらのメンバーに効果がある場合)
・アイテムカードを使われる(こちらのメンバーに効果がある場合)
 サイコロレベル(ライフ)はイラストの右上にある数字です!

レイドはレベルが3なので、サイコロパワーが3以上
 無いとフィールドに出した時ダメージを受けます。
 (裏向きでならレベルがいくつでも出せます)
kard_haru.jpg
ハルを出す場合はレベルが2なのでレイドより登場しやすいです。
 その変わりサイコロの数が十分じゃないと、すぐゴミ化します。
・ついに攻撃する時です!!
 攻撃はターンの最後に1回だけ行う事ができます。
 攻撃の順番は自分から見て右側のメンバーからになります
 そして攻撃やワザの効果の相手は基本自分のメンバーの前にいる相手メンバー
 になるので、それも注意して下さい!!
 戦闘の勝敗については単純明快!カードの左下にあるじゃんけんと
 その下にある数字によって決まります!(´・ω・`)
 例えば自分がグーで、相手がチョキなら相手に1ダメージ与える事ができます
kard_reido.jpg(例)(勝ち)攻撃→(負け)kard_haru.jpg
 レイドがグーでハルがチョキなのでレイドの勝ち!ハルは1ダメージ!
 ちなみにライフは右上にある数字(サイコロレベル)と一緒で
 この数と同じダメージを受けるとそのカードはゴミ化(使用不能)になります!
 そしてあいこの場合やじゃんけんに勝てない場合は下の数字が
 高くてもダメージを与える事ができます!
kard_reido.jpg(例)(勝ち)攻撃→(負け)kard_haru.jpg
 レイドがハルに攻撃した!
 この場合じゃんけんでレイドが勝っているので1ダメージ!
 ついでに下の数字でも勝っているので追加でもう1ダメージ!
 合計2ダメージでハルはゴミ化!というわけです。
 ダメージはそのメンバーがいるフィールドのマップの下に置いておくと良いです
 そしてそのメンバーがゴミ化した場合(ライフよりダメージを受けた場合)
 メンバーのライフと同じ数だけダメージを減らす事ができます。
 (メンバーがゴミ化してもダメージはフィールドに残ります)
・ターン終了
 カードを5枚までなら好きなだけ引く事ができます!そして相手のターンへ…

・ゲームの勝敗の決め方について
 相手メンバーがいないフィールドに攻撃すると、
 相手のデッキの一番上のカードを表向きにしてゴミ化する事ができます。
 そうしてデッキを減らしていき相手のデッキが無い状態で
 自分のメンバーが攻撃した時が勝利ですヽ(´ー`)ノ
 また、デッキが無くなってしまい、メンバーカードがお互いに無いなどして
 ゲームが進行しなくなってしまった場合は自分のフィールドにあるカードと
 手札にあるカードの合計が多い方が勝ちとなります
 カードの数が同じだった場合は(;゜ロ゜)引き分けです。
              〜バトル応用編〜
・メンバーカードを場にセットする時、自分のメンバーカードを1度だけ
 移動するか選ぶ事ができます。ここで注意するべき事はその場にダメージが
 あるかどうか、です!このゲームはメンバーが移動してもダメージまでは
 移動しません。移動した先に移動させたメンバーより高いダメージが残っている
 場合移動させたメンバーはゴミ化、そのメンバーのライフ分ダメージを取り除く
 事ができます。これは逆にダメージが無い場所へと移動すれば
 回復できるという事です(´・ω・`)

・メンバーカードについて
 メンバーカードは必ずデッキに入れないといけません
 なぜかと言うと、このゲームに勝つにはメンバーカードは必須だからです!
 デッキに同じ種類のカードを入れる事はできません。
kard_reido.jpg
上・レイド=このカードの名前。
左上・メ=カードの種類、これはメンバーカードという事。
右上・3=レベル(またはライフと呼ぶ)高い方が強く、出しにくい
左下・グー=戦闘パラメータ、チョキに勝てて、パーに負ける。
左下・30=戦闘パラメータ2、数字が高いと強い
戦闘パラメータのどちらかで相手に勝てればダメージを与える事ができる。
左下・白い○=このカードの属性、これは白属性です。
   属性が同じワザ・アイテムカードを使うと有利に戦えます。
右下・「青い牙」=このカードだけの特殊効果の名前。
   その下の説明が特殊効果。
他の字とかは気にしなくて良し!
メンバーカードはこのゲームの要です。
このカードがないと、他のアイテム・ワザカードがいくらあっても
効果を発揮する事ができません、だからと言ってメンバーカードばかりあっても
フィールドに出せる数は3体までなので、やはり他のカードも入れないと
効率良くゲームを進める事はできません…バランスが大切です!

・アイテムカードについて
 そのうち更新

・ワザカードについて
 そのうち更新